歯を白くする方法:ウコンで簡単ホワイトニング?!

審美歯科や市販のホワイトニング効果のある歯みがき粉で歯の黄ばみを解消し、白く輝く歯にする方法もありますが、より自然でナチュラルな方法で美白するなら、ウコンを用いたホワイトニング方法があります。主に海外で行われている歯を白くする方法ですが、身体に安全な方法を求めている人を中心に国内でも実践されています。紅茶など歯に色素が付着しやすい飲み物や食べ物に幼いころから馴染んでいると、子供のうちから歯が変色しやすいですよね。ウコンを使い歯を白くする方法は、子供のホワイトニングにも最適です。
ウコンで歯を白くする方法ですが、大さじ1杯のオリーブオイルに、粉末状のウコンを小さじ1杯半用意します。他にミントのオイルなども少し用意するといいでしょう。口の中がスッとして爽快になります。これらをよく混ぜてから歯みがき粉のように歯ブラシに乗せて歯を磨いていくだけです。すぐに口を漱がずに5分程度そのままにすることで美白効果が高まります。歯の変色が改善するまで毎日この方法で歯を磨きましょう。
ウコンの歯磨きは、手軽で安全な歯を白くする方法としてだけではなく、それ以外にも有益な点が見られます。ウコンには抗菌力があるので、口の中を殺菌して清潔に保つことができるので、感染症予防になるからです。抗炎症作用もあるので、歯肉が赤く腫れている時には治療にもなります。歯を白くすることができても、歯みがき粉として機能しているのか心配な人もこれなら安心できるのではないでしょうか。